伊藤詩織 Black Box (2017) 

jump to 2021.09.25, 2022.01.27, 2022.01.28

2021.09.08 更新2021.09.25

 山口敬之さんの「中国に侵略されたアメリカ」を読もうとして、伊藤詩織問題に遭遇しました。

    https://think0298.stars.ne.jp/yamaguchi_noriyuki_china_ni_invade_sareta_america.html

2015年04月04日朝、いわゆる山口-伊藤レイプ事件が起き、

2015年04月09日夕方、伊藤さん、原宿署に一人で出かける。

2015年04月11日、伊藤さん、再び原宿署を訪ねる。高輪署の捜査員A氏と会う。

2015年04月23日、伊藤さん、弁護士に会う。

2015年04月30日、伊藤さん、高輪署に被害届と告訴状を提出する。

2015年06月頭、伊藤さん、仕事でベルリンへ出発

2015年06月04日、ドイツ滞在中の伊藤さんに、A氏から、

        8日に山口さんを成田空港で逮捕するという電話連絡がある。

2015年06月08日、ドイツ滞在中の伊藤さんに、A氏から、

         待ったがかかり逮捕できなくなったという電話連絡がある。

         担当が警視庁捜査一課に変わる。

2015年06月09〜  日、伊藤さん、イスラエル、パリを経て、帰国

2015年08月26日、事件は、検察へ書類送検される。

2015年10月31日、伊藤さん、友人たちと渋谷でハロウィーン仮装

2015年12月2〜4日、伊藤さん、シンガポールのアジアンTVアワードに出席

2016年年明けに、伊藤さん、ロンドンに行く

2016年02月23〜28日、伊藤さん、「夕張国際映画祭」取材

2016年04月14〜19日、伊藤さん、エチオピア旅行

2016年05月、伊藤さん、スペイン旅行

2016年07月22日、東京地検、嫌疑不十分により不起訴処分とする。

2016年8〜9月末、伊藤さん、ペルーで、ドキュメンタリー撮影

2016年11月11日、伊藤さん、スペインで、人気番組に出場

    https://www.youtube.com/watch?v=yBwgOdcGHmY

2017年 伊藤さん、ロンドンに拠点を移し、ドキュメンタリー制作会社「Hanashi Films」を共同設立。

  設立者は、Hanna Aqvilin と Shiori Ito で、HannaのHanaと、Shiori のShi で、社名とする。

   https://www.hanashifilms.com/

2017年04月 伊藤さん、コロンビアに取材旅行

2017年05月 週刊新潮、5月18日号 で、山口-伊藤レイプ事件を掲載する。

   握り潰された安倍総理ベッタリ記者「山口敬之」の準強姦逮捕状
   “下着だけでもお土産で…”被害女性が明かす一部始終
   
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05180800/?all=1

   官邸お抱え記者「山口敬之」、直前で“準強姦”逮捕取りやめに 警視庁刑事部長が指示
   
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05180801/?all=1

2017年05月29日、伊藤さん、検察審議会に審査を申し立てる。

   伊藤さん、霞が関司法記者クラブで会見する。

   伊藤さんの検察審議会への申し立てについては、下記のサイトに、深い分析があります。

  伊藤詩織氏と検察審議会
  https://note.com/kunitomo_kiku/n/n434f0326aa9c

2017年06月26日、三浦瑠麗さん、ラジオ放送でとりあげる。

  三浦瑠麗 詩織さんの正体がヤバすぎる 実は自ら〇〇をしていた!?
  TVが報じない詩織さんの素顔を三浦瑠麗徹底解説!

  https://www.youtube.com/watch?v=gV3rC-uzTd8

2017年07月04日、清水潔さん、事件について語る。

  山口敬之 伊藤詩織さんレイプ揉み消し事件の真相 ジャーナリスト清水潔氏が告白
  
https://www.youtube.com/watch?v=fWw7pJavm74

  この動画は、音声が、途切れて聴きにくいのですが、次の動画に、音声があります。

  もみ消された詩織さん事件と共謀罪法の運用責任者
  
https://www.youtube.com/watch?v=hNDE8F4p94I

2017年09月21日検察審議会、不起訴妥当とする。

2017年09月21日、山口さん、代理人弁護士を通じてコメント発表

   元TBS記者、一部報道に「法的措置検討」 不起訴相当
   
https://www.asahi.com/articles/ASK9Q6H2LK9QUTIL06G.html

2017年09月28日、伊藤さん、1100万円の損害賠償を求める民事訴訟を起こす。

2017年10月24日、伊藤さん、外国特派員協会で記者会見する。

 https://www.youtube.com/watch?v=nlYWkciXUrA

2017年11月17日、第1回 超党派で「準強姦事件逮捕状執行停止問題」を検証する会が開催される。

 https://www.youtube.com/watch?v=xz7ANYWZAkc

2017年11月27日、第2回 超党派で「準強姦事件逮捕状執行停止問題」を検証する会が開催される。

 https://www.youtube.com/watch?v=ngJhATDhjLA

2017年12月01日柚木道義さん、衆議院法務委員会で、準強姦事件逮捕状執行停止問題について質問する。

 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/406934

2017年12月05日柚木道義さん、衆議院法務委員会で、準強姦事件逮捕状執行停止問題について質問する。

  https://www.youtube.com/watch?v=nV6TdzxAUrs

2017年12日月06日、第3回 超党派で「準強姦事件逮捕状執行停止問題」を検証する会が開催され、

  伊藤さんが出席する。

 https://www.youtube.com/watch?v=JiD-lbpYusc

 https://www.businessinsider.jp/post-108959

2017年12日月06日New York Times が、記事を掲載する。

  She Broke Japan's Silence on Rape
  https://www.nytimes.com/2017/12/29/world/asia/japan-rape.html

  北丸雄二 ニューヨーク・タイムズ 伊藤詩織さん事件報道を語る
  https://miyearnzzlabo.com/archives/46574

2018年02月15日、第4回 超党派で「準強姦事件逮捕状執行停止問題」を検証する会が開催される。

 https://www.youtube.com/watch?v=fYULfVs4QEU

2018年02月19日、伊藤さん、スカンジナビアのトークショー Skalvan に出演する。

  伊藤詩織はレイプで日本の沈黙を破った: - 結果は残酷だった|スカヴラン
  https://www.youtube.com/watch?v=zcOTPMiCqe8

2018年02月19日柚木道義さん、「準強姦罪」疑惑について、衆院予算委で質問する。

 https://www.youtube.com/watch?v=KRdBWnyFxCE

2018年03月16日、伊藤さん、国連本部で会見

  セクハラ撲滅:性暴力被害を訴え出た伊藤さん、国連本部で会見
  
https://www.youtube.com/watch?v=DB9HSXh2fl0

  毎日新聞 セクハラ撲滅:性暴力被害を訴え出た伊藤さん、国連本部で会見
  
https://video.mainichi.jp/detail/video/5753639282001

2018年04月19日 Global Journalist が、Ito Shiori事件をとりあげる。

  Global Journalist: Japan's #MeToo Movement
  https://www.kbia.org/news/2018-04-19/global-journalist-japans-metoo-movement

  Global Journalist: Japan's #MeToo movement
  https://www.youtube.com/watch?v=9Zgorebpftg

2018年06月 伊藤さん、シエラレオネで、少女達のレイプ被害の取材

   身体を傷つける儀式を9割の少女が受ける国で。
   撮影したジャーナリストの思い 小林明子
   
https://www.buzzfeed.com/jp/akikokobayashi/shioriitofgm?fbclid=IwAR0sXiVbOLVgoQK5zDTULn0ThRWnXHJ6ycDql_5AWsnQEKD7IfQ-nRNxzkw

2018年06月28日BBC、ドキュメンタリー番組「Japan's Secret Shame」を放送する。

  https://www.bbc.co.uk/programmes/b0b8cfcj

  https://www.youtube.com/watch?v=MncTvUkJ0-s

2018年10月26日、伊藤さん、クーリエ・ジャポンに発表する。 

  伊藤詩織責任編集 性暴力はなぜ起こる
  https://courrier.jp/feature/141892/

  伊藤詩織インタビュー「小さな声だって集まれば大きな声になる」
  https://courrier.jp/news/archives/140780/

2018年11月21日、伊藤さん、フランスで開催された、World Forum for Democracy で発表する。

  SHIORI ITO  My Story of Sexual Violence In Japan
  https://www.youtube.com/watch?v=S7mMXbB2pV8

2018年12月、伊藤さん、シエラレオネに取材旅行

   私には、自分の身体を守る権利がある −シエラレオネ・女性器切除の問題を取材した
   伊藤詩織さんインタビュー   安田菜津紀
   
https://d4p.world/news/2692/

2019年04月10日、「伊藤詩織さんの民事訴訟を支える会」が発足する。

  https://www.opentheblackbox.jp/

  https://www.youtube.com/watch?v=gNsbK79Mc0o

2019年06月、山口さん、虚偽告訴と名誉毀損の疑いで伊藤さんを刑事告訴

2019年09月06日、伊藤さん、中国での黒箱の出版に際し、中国で講演する。

  【一席】伊藤詩織:酥/假如沒人能談論性侵,那就由我來做這件事吧
  https://www.youtube.com/watch?v=p4dYkAW53dc

2019年09月06日朝日新聞にインタビュー記事 (有料会員記事)

  (インタビュー)性暴力が無罪になる国 弁護士・角田由紀子さん
  https://www.asahi.com/articles/DA3S14167031.html

2019年10月07日、民事訴訟の最終結審に、伊藤さんと、山口さんが、出席

   その後、伊藤さんは、参議院議員会館で開かれた裁判報告集会に出席する。

2019年12月18日、伊藤さんは、判決直前のインタビューを開く

  https://www.youtube.com/watch?v=93f22xJzqg4

  東京地検(鈴木昭洋裁判長)、慰謝料330万円の支払いを命じる判決を下す

  伊藤さんは、「伊藤詩織さんの民事裁判を支える会」の判決報告集会で報告し、

  https://www.youtube.com/watch?v=522UGZd_jj0

   また、勝訴の記者会見を開く。

  https://www.youtube.com/watch?v=4tMy6e6bQKY

2019年12月19日、伊藤さん、日本外国特派員協会で記者会見を開き

   https://www.youtube.com/watch?v=PBCl8Ggp4MY

2019年12月19日、山口さん、引き続き、日本外国特派員協会で記者会見を開く。

  https://www.youtube.com/watch?v=lvVGCJ-0BJM

2019年12月24日、ismedia(講談社現代ビジネス)に、崎山敏也(TBSラジ放送記者)による解説記事。

   伊藤詩織さん勝訴、誰もが知っておくべき判決の「最重要ポイント」
   https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69383

2019年12月28日週刊新潮 2020年1月2・9日号に記事掲載。

  「伊藤詩織さん」両親が初めて話した苦難と葛藤
  
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/12280800/?all=1

2020年01月06日、山口さん、東京高等裁判所に控訴する。

2020年05月15日NHKクローズアップ現代でとりあげる。

  刑法を知っていますか 伊藤詩織さん 動画に込めた思い【vol.80】
  https://www.nhk.or.jp/gendai/comment/0011/topic049.html

2020年05月31日東京新聞に、望月衣塑子さん記事掲載。

  「真実にふたはできない」声を上げた伊藤詩織さんの覚悟
  
https://www.tokyo-np.co.jp/article/32302

2020年06月08日、伊藤さん、ネット上の誹謗中傷で漫画家らを提訴し、記者会見を開く。

  ジャーナリストの伊藤詩織さん会見 ネット上の誹謗中傷で提訴
  https://www.youtube.com/watch?v=LSrhjQIE544

2020年12月25日、伊藤さんを不起訴処分

   「虚偽」と訴えられていた伊藤詩織さん、不起訴。
    性被害をめぐり、その思いは【独自インタビュー】
   https://www.buzzfeed.com/jp/kensukeseya/shiori-ito-18?bfsource=relatedmanual

2021年02月12日、伊藤さん、[Indo-Pacific Webinar Series] に出演する。

  The #MeToo Movement in Asia: How Can We Fight against Sexual Violence?
  https://www.youtube.com/watch?v=RbNpwZaBTSs

2021年03月11日、伊藤さん、Asian Society に出演する。

  The Face of Japan's #MeToo Movement | Asia In-Depth Podcast
  
https://www.youtube.com/watch?v=zaktMBpqi_c

  https://asiasociety.org/blog/asia/asia-depth-podcast-face-japans-metoo-movement

2021年03月31日、伊藤さん、Radio Dialogue で語る。

  伊藤詩織さん「刑法はどう見直されるべきか/性被害報道はどうあるべきか」
  
https://www.youtube.com/watch?v=ItdrnLLvRqk

2021年07月19日、伊藤さん、Chanel Millerと対談する。

  https://www.youtube.com/watch?v=5gAA7C8ltA8

 

山口さんの控訴裁判は、延々と現在も続いていて、2021年9月21日に、第6回口頭弁論が開かれる予定ですが、

下記情報によると、逆転無罪となる見込みが大のようです。

例えば、

山口敬之氏が有田芳生議員と有識者数名を提訴
2021/05/16 https://note.com/ueda_news24/n/n47fadc306df2

 

 伊藤さんは、2017年10月に、Black Box というノンフィクション本を書き、

それを民事訴訟の証拠資料にしたわけですが、

レイプ被害にあった女性が、声をあげたということで、世界的にも有名になり、

2020年には、タイム誌で「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれました。

  https://time.com/collection/100-most-influential-people-2020/5888199/shiori-ito/

2021年には、Black Box の英語版も出版されました。

 また、Japan Times でも、しばしば、Ito Shiori さんがとりあげられています。

  https://www.japantimes.co.jp/tag/shiori-ito/

 

 しかし、Black Boxに書かれた内容には、虚偽が含まれていることが次第に明白となってきましたので、

年内に予想される、控訴審の判決の内容が、待ち望まれています。

 

 そもそも、一介のレイプ疑惑事件にマスコミが飛びついたのは、

山口さんに対して出された逮捕状が執行されなかったのは、

山口さんが安倍首相と親しい間柄であることから、政治的な圧力があったからではないかという

疑惑があったからではないかと思われるのですが、

上田24 さんによる推理、とくに、

伊藤詩織さんの『ブラックボックス』A刑事の行動時系列は破綻している
2020/10/04 https://note.com/ueda_news24/n/n916ece6057b3

伊藤詩織さんの『ブラックボックス』に登場する捜査員A氏の行動何が問題か
2020/10/12 https://note.com/ueda_news24/n/n51df0b57c18a

伊藤詩織さんのBlackBoxの逮捕状もみ消しを検証する_ 【あなたも名探偵】
2021/02/07 https://note.com/ueda_news24/n/n68229bfa26b1

によると、暴走した捜査員Aを上司が止めたというのが本当の理由のようです。

 

 上田さんによる関連記事の全体は、以下のとおりです。

山口敬之氏が小林よしのり氏と小学館を訴えた裁判傍聴記 
伊藤詩織さんとの控訴審は未定。 よしりん裁判傍聴記1
2020/04/02 https://note.com/ueda_news24/n/n9184ed136285

山口敬之さんVS 伊藤詩織 さんの控訴審裁判情報
2020/07/30 https://note.com/ueda_news24/n/n41d7f944adf2

山口敬之氏が小林よしのり氏と小学館を訴えた裁判情報
2020/07/30 https://note.com/ueda_news24/n/nfc2ff9725747

よしりん裁判傍聴記原告から別訴で出された医師の意見書が提出される予定。
別訴の控訴答弁書がやり取りできるかが審理されました。
2020/07/31 https://note.com/ueda_news24/n/n4408b27187fb

速報:山口敬之氏が新潮社を提訴
2020/07/31 https://note.com/ueda_news24/n/nf524f5075796

山口敬之氏が新潮社を訴えた!
2020/08/03 https://note.com/ueda_news24/n/n3bc3f81b9d9a

元東大准教授の大澤昇平氏VS伊藤詩織さんの裁判,論点整理
2020/08/26 https://note.com/ueda_news24/n/n27610e4b4e4c

伊藤詩織さんのブラックボックスを読んで書評/感想
2020/09/01 https://note.com/ueda_news24/n/nbf8c3cdd5344

伊藤詩織さんのブラックボックスを読んで
2020/09/05 https://note.com/ueda_news24/n/nf159d2ff26d7

BlackBox 伊藤詩織さんの防犯ビデオ映像について~手間のかかるお団子髪?
2020/09/12 https://note.com/ueda_news24/n/n163cf8fd548e

よしりん裁判傍聴記8狭/控訴審で争点整理を事実認定のレベルからやり直す!
被告/伊藤詩織さんから、き、聞いてないよ...
2020/09/25 https://note.com/ueda_news24/n/nbe30caa161a0

山口敬之氏の主張について 塀蘓桓垳け)
2020/09/22 https://note.com/ueda_news24/n/nd2b8595756ff

よしりん裁判傍聴記の反響について、言いたい事。
2020/09/27 https://note.com/ueda_news24/n/n5cd3fa71875c

伊藤詩織さんの『ブラックボックス』PCで山口敬之氏に盗撮された「かもしれない」の件について
2020/10/04 https://note.com/ueda_news24/n/n037f4a1e429f

伊藤詩織さんの『ブラックボックス』A刑事の行動時系列は破綻している
2020/10/04 https://note.com/ueda_news24/n/n916ece6057b3

伊藤詩織さん「ブラックボックス」の真相は「ブラックアウト」なのか
2020/10/06 https://note.com/ueda_news24/n/nc2dae79c3a2e

伊藤詩織さんの『ブラックボックス』に登場する捜査員A氏の行動何が問題か
2020/10/12 https://note.com/ueda_news24/n/n51df0b57c18a

伊藤詩織さん、虚偽告訴罪で書類送検されていた。
2020/10/25 https://note.com/ueda_news24/n/nb9cc3b835382

性犯罪被害にあったらまずは警察へ!手厚いケアが待っています!民間を頼ってはダメ!!
2020/10/26 https://note.com/ueda_news24/n/nceb465cc2c3e

相澤冬樹記者( @fuyu3710 )に公開質問状
2020/10/31 https://note.com/ueda_news24/n/nbb53cdccceb5

伊藤詩織さんはいつから特権階級・上級国民になったのか?
2020/11/01 https://note.com/ueda_news24/n/n4e617836ae37

伊藤詩織さんの書類送検とクロスモダリティ効果
2020/11/02 https://note.com/ueda_news24/n/ndbb454fbd583

伊藤詩織さんの防犯カメラ映像のスタスタとお団子頭について。
2020/11/20 https://note.com/ueda_news24/n/nccf491d48500

lisanha123さんの質問「伊藤詩織さんの裁判支援金の扱い」について、税理士さんに聞いて見た。
2020/11/28 https://note.com/ueda_news24/n/n9dd975b641ad

ぶ告罪と虚偽告訴罪の違い。伊藤詩織さんの場合。
2020/12/06 https://note.com/ueda_news24/n/ndd8e979ce0f7

伊藤詩織さんの不起訴処分報道を受けて〜彼女は一体何者なのか〜
2020/12/26 https://note.com/ueda_news24/n/n5056649061eb

検察は伊藤詩織さんを不起訴へ 理由は嫌疑不十分〜山口敬之氏は検察審査会へ不服申し立て
2021/01/03 https://note.com/ueda_news24/n/nfceaa0a34b55

米山隆一氏に公開質問状 伊藤詩織さんの不起訴(嫌疑不十分)について
2021/01/04 https://note.com/ueda_news24/n/n2e27f1ada8ad

伊藤詩織さんVS山口敬之氏の訴訟問題・論点整理2021年2月2日
2021/02/02 https://note.com/ueda_news24/n/ne1f29f0e7602

伊藤詩織さんの「BlackBox」は単なる疑いの列挙だった
2021/02/04 https://note.com/ueda_news24/n/nca19fc4ef0b7

伊藤詩織さんのBlackBoxの逮捕状もみ消しを検証する_ 【あなたも名探偵】
2021/02/07 https://note.com/ueda_news24/n/n68229bfa26b1

松田隆さんの令和電子瓦版を批判する人へ
2021/02/14 https://note.com/ueda_news24/n/n4a56f64d852d

#伊藤詩織 さんの性被害裁判を巡って「 #令和電子瓦版 」の疑惑記事に非難殺到、
木村陽子さんと主幹の #松田隆 記者に話を聞いた。
2021/02/18 https://note.com/ueda_news24/n/nf9c1d5be7d60

2020年12月19日、伊藤詩織さんの裁判勝訴記事を有識者が一斉ツィートの怪
2020/12/19 https://note.com/ueda_news24/n/n4ee93a9aa688

伊藤詩織さん逮捕状もみ消し疑惑、決め手は防犯カメラ。
2021/02/22 https://note.com/ueda_news24/n/n2911fc8ba5a0

【悲報】 #伊藤詩織 さん、 #森喜朗 氏をJOCの前会長と表記してしまう【なんで編集がつかないの?ドーナツてるの?】
2021/03/30 https://note.com/ueda_news24/n/n99415ce87c6c

【続・悲報】 #伊藤詩織 さん『 #GQJAPAN 』の謝罪文も訂正入りました【 #森喜朗 氏は当時は会長】
2021/04/04 https://note.com/ueda_news24/n/ncc6f253c5cb6

山口敬之氏が有田芳生議員と有識者数名を提訴
2021/05/16 https://note.com/ueda_news24/n/n47fadc306df2

 

 上記の最後の記事によると、山口さんの逆襲が始まったようです。

 控訴審で、伊藤さんのこの本の内容についても、嘘が認定されることになれば、

この本は、欺瞞の象徴本になってしまいます。

 今後の展開を、注目しています。

 

 また、伊藤さんは、2018年2月19日、スカンジナビアのトークショーSkalvanに出演します。

伊藤詩織はレイプで日本の沈黙を破った: - 結果は残酷だった|スカヴラン
  https://www.youtube.com/watch?v=zcOTPMiCqe8

日本でSkalvan のYouTube Channel を見ると、この動画だけが、日本語タイトル、日本語字幕付で、

コメントがオフになって、見れないようになっています。不思議です。

2021.09.25

 山口さんの控訴裁判の第6回口頭弁論が、2021年9月21日に開催され、

山口さんと、伊藤さんの意見陳述が行なわれ、

判決が、2022年1月25日に下ることが決まりました。 

 伊藤さんの陳述の全文は、以下のサイト掲載されています。

    https://d4p.world/news/12635/

 山口さんの陳述の全文は、以下のサイト掲載されています。

   https://reiwa-kawaraban.com/justice/20210923/

2021年09月21日、東京新聞に、望月衣塑子さんの記事掲載

  「裁判の内外で反論を越えた中傷をされた」 伊藤詩織さんが山口
   敬之氏に損害賠償求めた訴訟の控訴審 判決は来年1月(動画あり)
  
https://www.tokyo-np.co.jp/article/132213

 なお、伊藤さん側の立場から書かれた記事については、

IWJ (Independent Web Journal) の、伊藤詩織特集サイトによく集約されています。

【特集】性暴力犯罪の逮捕状をもみ消しに!
伊藤詩織さんが暴いた性暴力事件の「ブラックボックス」

https://iwj.co.jp/wj/open/shioriito

 また、伊藤さんの、ジャーナリスト、ドキュメンタリー・フィルム作家としての活躍は、

伊藤さんの 公式サイト SHIORI ITO に、よくまとめられています。

   https://www.shioriito.com/

 また、文藝春秋 2021年11月号に、三浦瑠璃さんの記事が掲載されています。

「伊藤詩織さんを中傷」のデマ、「露出が多い」と叩かれる...三浦瑠麗が経験した“炎上”
https://bunshun.jp/articles/-/48556

2022.01.27

 伊藤さんと山口さんの民事裁判の控訴審判決が、1月25日に発表され、東京高裁の中山孝雄裁判長は、

「性行為の合意はなかった」として、山口さんに約332万円の支払いを命じ、

山口さんの伊藤さんの申告によって名誉を傷つけられたとする反訴に対しては、

デートレイプドラッグの使用に関する公表にのみ、真実性または真実相当性が認められず、

名誉棄損とプライバシー侵害が認められるとし、伊藤さんに55万円の支払いを命じました。

判決文は、一審の判決文は使用せず、すべて新たに書き下した約300頁の長文でした。

 判決を受けて、両者の記者会見が、別個に行なわれました。

2022.1.25 元TBS記者山口敬之氏の控訴審判決言い渡し後の
ジャーナリスト伊藤詩織氏と弁護団による記者会見

2022/01/26 
https://www.youtube.com/watch?v=DMwYGjuLpKw

【令和4年1月25日】元TBS記者・山口敬之と弁護団による記者会見
2022/01/25
https://www.youtube.com/watch?v=SjEsutBOTm0

 伊藤さんの記者会見では、伊藤さんが、合意ではないことを認められたと喜んでしたのに対し、

最初に質問した東京新聞の望月さんは、逮捕状が執行されなかったことこそが問題で、

伊藤さんはどう思っているのかという質問に、伊藤さんは、逮捕状が執行されないということが

あっていいのか、執行されない例がどれくらいあるのか知りたいと思っていると答えていました。

(発言内容については、正確には覚えていませんので、興味あるかたは、動画を参照してください)

逮捕状が執行されなかったことについては、伊藤さんの弁護士のほうから、

山口さんが、安倍首相に近い人だからというよりは、山口さんが、記者クラブに属している記者なので、

立件できなかったときに、報道の自由に反すると抗議されることを恐れたのではないか

というような説明がなされていました。

 伊藤さんは、合意でないことが認められたことを契機に、

合意のない性交は犯罪であるという法制化に進んでほしいと力説していたのですが、

弁護士さんたちは、違う意見をもっているようでした。

 民事裁判では、被害者側と、加害者側が、密室でなにが起きたのかを説明し、

裁判官が、どちらの言い分が正しいのかを判断するという裁判方式をとるのですが、

刑事裁判では、被害者側が、証拠をそろえて、刑事事件であることを立件しなければなりません。

(私は、法律には素人ですので、正確な用語で理解して書いているわけではありません。)

 従って、合意のない性向は犯罪であると法制化しても、合意の有無をどのように立証するのか

という問題があるので、簡単な問題ではないようです。

弁護士さんは、法制化を急ぐよりも、まず、性交前に同意をとることが必要であるという常識を

日本社会のなかに広めていく努力が必要であることや、

児童に正しく性教育をすることこそが必要で、今そうなっていないことが問題だというような

説明をされていました。

 伊藤さんは、子どもがレイプにより母親になってしまう現状を打破するためにも、法制化が必要だと

力説していましたが、私としては、性教育をちゃんとして、万一の場合には緊急避妊薬があることを

教えてあげることこそが、緊急に必要なことだと思います。

 

 さて、伊藤さんは、デートレイプドラッグが使用されたかもしれないと主張したのですが、

その主張は、真実性または真実相当性が認められないと却下されてしまいました。

 従って、今回の裁判は、性行為に合意があったか否かが争点となってしまいました。

今回の判決が認められてしまうと、女性が、みずから泥酔して、気が付いたときには、

性被害を受けていたときに、同意していなかったと主張すれば、

慰謝料がとれることになるのではないかと危惧します。

痴漢事件にも冤罪がありうるなか、ハニートラップ的な犯罪がおこらないようにするための

歯止めについても議論してもらいたいと思います。

 

 いま、山口さん側も、伊藤さん側も、300頁近くある判決文を精査していると思います。

合意の有無を立証するためには、どのようなことがなされなければならなのかについての

議論が、正しく進展することを期待しています。

 また、デートレイプドラッグの使用については真実性または真実相当性が認められないとして

名誉棄損とプライバシー侵害が認められましたが、

この判決が、Black Box の出版に関して、どのように影響するのかについても、

興味を持っています。

2022.01.28

 深田萌絵さんのYouTube動画を見ました。

女性ジャーナリストレイプ事件判決と真犯人
2022/01/26
https://www.youtube.com/watch?v=XLSJZDgqlJ8

 衝撃的なタイトルですが、真犯人は、採用する会社のTBSだという指摘です。

会社は、採用時の、応募者と試験官の間にトラブルが発生しない措置をとるべきだったし、

今回の事件をふまえて、TBSは、今後どういう措置をとるべきか、反省の弁を表明すべきなのに、

蔭にかくれて出てこないという指摘です。

 今回、TBSは、どういう措置をとるべきだったのか、検討してみました。

 伊藤さんは、今回の就職依頼が初めてではなく、過去に何度か、就職の斡旋をしてもらった

顔見知りの関係でしたので、時系列を少し遡って、整理しました。

 伊藤さんは、ブラックボックスという本を出して、「真実は、ここにある。」と宣言していますので、

ブラックボックスの記事は、BB として、記しました。

 また、当時の、伊藤さんと山口さんのメールも公開されていますので、それも使いました。

2012年11-12月 ニューヨークに移住

2013年01月 マンハッタンにある私立リベラル・アーツ・カレッジに入学

BB「2013年9月、私はニューヨークにいた。大学でジャーナリズムと写真を学んでいた。
  学費の支払いに追われ、生活は常に厳しいものであった。
  反対を押し切っての渡米だったので、親からの援助はほとんど受けていなかつた。
  そこで、翻訳、ベビーシッターとピアノバーでのバイトをしていた。
  バーの方は帰りが深夜になるため、当時一緒に住んでいたパートナーは心配し、
  頻繁には出勤できなかった。
  しかし、ベビーシッターに比べれば、こちらの方は時給がずっと高かった。」

2013年09月頃 ピアノバーで山口敬之さんと会う。

BB「その時私はすでに、翌年の卒業直前にインターンシップを体験し、
  ニュースの現場で働きたいと考えていた。」

BB「山口氏が名刺をくれ、『機会があったらニューヨーク支局を案内するから、ぜひメールを下さい』
  と言ってくれた。その日はそこで話は終わった。」

BB「再会の時は意外と早くやってきた。まだ秋が終わらないうちに、
  ニューヨークを訪れた山口氏から連絡があったのだ。
  『TBSのニューヨーク支局長とお昼を食べているんだけど、来ない?』という誘いだった。」

この記載は、実際、とは少し異なっていて、以下のように、前日にピアノバーで再会しています。

2013年12月10日夜 山口さんとピアノバーで再会

2013年12月11日 伊藤さんにメール

メール「伊藤さん、昨日はお疲れ様でした。今日2時くらいは空いてますか?」

メール「TBSのニューヨーク支局長とお昼を食べているんだけど、来ない?」

BB「学校の授業も終わったところだった。喜んで、と二人のいる日本料理店に行くと、
  二人はもう食べ終わるところだった。
  私はすぐに出てくるデザートだけオーダーし、自己紹介を済ませた。
  その後、山口氏自身は用があるということで、TBSのニューヨーク支局まで一緒に行き、
  支局の人たちに挨拶すると立ち去った。
  それから私は支局長に内部を案内してもらった。」

BB「ほどなくして私は、ニューヨークでそのまま学業を続けるのが厳しい状態になった。
  バイトは掛け持ちしていたが生活は苦しく、給付される奨学金は、学費を全てカバーできる金額ではなかった。
  そこに生活費も加わり、学校を卒業する予定の年には貯金も底をついてしまった。
  そこで学費、生活費が比較的安いヨーロッパの大学で、一学期分の単位を取ることにた。
  私の取らなければならないクラスなどを考慮した結果、イタリア、フィレンツェの大学で半年間学べることがわかった。」

2014年01月 イタリアのフィレンツェへ留学(半年間)

  ポーランド、アイスランド旅行

2014年08月27日 山口さんにメール

メール「フィレンツェでの留学も終え、長い夏休みも終わり、
   ニューヨークに今週末戻る予定なのですが、この最後の学期中に
   ぜひTBSのニューヨーク支局にてインターンをさせていただきたく連絡差し上げました。

   ご検討、お力添えしていただけないでしょうか?よろしくお願いします。」

2014年09月03日 山口さんからのメール

メール「詩織さん、結論から言うと、現在TBSニューヨーク支局は現在インターンを募集していません。
   で、日テレとフジテレビのニューヨーク支局長も知り合いなので、
   インターンを募集しているか問い合わせをしています。」

2014年09月04日 山口さんからのメール

メール「詩織ちゃん、私の知り合いの日テレのニューヨーク支局長が、
   インターン採用をぜひ検討したいとの事。連絡をとってみて下さい
。」

2014年09月05日 

メール「山口さん、今日本テレビの●●さんからお電話いただいて採用との報告をいただきました!!
   本当に本当にありがとうございます!
全力でインターン頑張ります。
   次回ニューヨークにいらっしゃる際にお会いできれば嬉しいです。」

2014年09月06日

メール「山口さん、ありがとうございます!恐るべし山口さんパワー。本当に感謝です。
   お忙しいとは思いますが、次回お会いできる機会を楽しみにしております!」

2014年09月 日テレでインターンとして働き始める

2014年09月 山口さん、ニューヨーク国連総会のためニューヨークを来訪

BB「インターンシップと学業で、さすがにバイトをする時間もなくなってしまった。
  また、それまでパートナーと二人で暮らしていたアパートを離れ、
  何人かでシェアできるアパートを新しく見つけたが。
  ニューヨークでの一人暮らしは、今まで以上にコストがかかった。
  これまで何とな自分で賄ってきた学生生活だったが、
  ここで両親に送金を頼むことになってしまった。
  そこで私の困窮は、両親の知るところとなった。
  両親はびっくりし、すぐに帰国するようにという命令が下った。」

2014年12月末 日本帰国

  伊藤氏が山口氏に提出した履歴書に「2015年5月 M大学 卒業予定」とあるので、
  卒業はしていないのでは?

2015年02月 ロイター通信東京支局で無給インターン 2ヶ月

2015年03月25日 ワシントン支局の山口さんにメール

 「現在は東京のロイター通信でテレビニュース部のインターンをしております。
  CNN東京からもインターンのオファーを頂いたりと、ニューヨークでの経験が大変役立っております。
  以前山口さんが、ワシントン支局であればいつでもインターンにおいでよといってくださったのですが、
  まだ有効ですか?笑

  現在絶賛就活中なのですが、もしも現在空いているポジションなどがあったら教えていただきたいです。
  宜しくお願いします!東京にお戻りの際はぜひお会い出来たらうれしいです。」

2015年03月28日 山口さんからのメール

 「履歴書受け取りました。ありがとう。最大の関門はビザだね。
  TBSで支援する事も可能ですので、検討してみます。

  ところで、ヤボ用で一時帰国する事になったんだけど、来週は東京にいますか?」

 「はい、来週東京にいます!一時帰国ということでお忙しいかとは思いますが、
  もしお時間がありましたら是非お会いしたいです!」

2015年03月29日

メール「伊藤さん、調べたら、支局スタッフとして雇用するために会社で支援をした実績はあるようです。
  来週後半、空いてる夜ある?

 「山口さん、調べていただきありがとうございます。少し望みが見えて嬉しいです!
  空いています!山口さんのご都合のいいお日にちを教えていただければ幸いです。」

2015年03月30日

メール「了解です。そしたら、金曜日空けといてもらえますか?なんか奢ります。」

 「山口さん 了解しました!4月3日空けておきます!また時間など決まりましたらご連絡ください。」

2015年04月01日

 「詩織さん、金曜日、午後7時位からになると思います。何か食べられないものある?」

 「山口さん、金曜日7時了解いたしました!なんでも食べれます:)」

2015年04月03日

 伊藤氏は「奉納相撲」の取材で、朝8時から靖国神社へ。
 ロイターに機材を置きに戻った後、伊藤氏は一度原宿の自宅に戻り、シャワーを浴び服を着替え
 20時頃、恵比寿で合流し、「とよかつ」で食事
 2軒目の「鮨の喜一」に移動。徒歩5-6分だ
 22時半から23時頃、喜一を出る。

BB「2合目を飲み終わる前に、私はトイレにはいった。
  出てきて3合目を頼んだ記憶はあるのだが、それを飲んだかどうかは覚えていない。
  そして突然、何だか調子がおかしいと感じ、二度目のトイレに席をたった。
  トイレに入るなり突然頭がくらっとして蓋をした便器にそのまま腰かけ、
  給水タンクに頭をもたせかけた。そこからの記憶はない。

  目を覚ましたのは、激しい痛みを感じたためだった。・・・・・」 

 以上ですが、山口さんと伊藤さんの関係は、一般の、試験官と就活者というよりも、

ピアノバーでお客として知り合った山口さんに、伊藤さんが、就職の世話をお願いした

ということなので、TBSが関与する余地はなかったと思うのですが、いかがでしょうか。

 

 

 

 ご意見等がありましたら、think0298(@マーク)ybb.ne.jp におよせいただければ、幸いです。

 ホームページアドレス: https://think0298.stars.ne.jp